びんに入るとなぜおいしそうなのか?

『365日、おいしい手作り! 「魔法の瓶詰め」』

こてらみや 著  三笠書房王様文庫

「BOOK」データベースより

「混ぜるだけ」の簡単調味料から、ひと手間かけた常備菜まで!とっておきの保存食レシピが満載。

つまみに、あと一品に、あると便利な瓶詰め

酒飲みにはたまらない!!日本酒に「あさりのさっと煮」「イカのぜいたく塩辛」、ワインに「砂肝のコンフィ」「豚肉のリエット」、デザートに「りんごの赤ワインコンポート」…。

魅惑のメニューを前にして…

どれもこれもおいしそう!何を作ろうか迷っているうちに絞りきれず、今まで一度も作ったことがありません(苦笑)。でもいつか作りたい!何しろ瓶に詰まったそのビジュアルはとっても魅力的なのですから。

まとめ

今日のところはこの本を眺めて、脳内つまみを食べながらワインを飲むことにします。

<こんな人におすすめ>

食いしん坊の人
思い立ったらすぐに酒を飲みたい人

本やイラストレビューが気に入っていただけたらポチッとお願いします。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ


にほんブログ村


書評・レビューランキング

コメント