「今ここにいる」という奇跡を感じられる

『スピリチュアルかあさん見えない何かと仲良しな日々♪』

大野 舞(著)  KADOKAWA/メディアファクトリー

Amazonより

うちの母、実はスピリチュアルな能力を持つ「スピリチュアルかあさん」なんです…。

人には見えないものが見えたり、幽体離脱ができたりする母との日々は本当に刺激的。昼下がりのおしゃれなカフェで突然チャネリング(霊や宇宙人など通常はコミュニケーションできない存在と交信すること)を始めたり、朝起きるなり「昨夜は月まで幽体離脱をしてきたわ」と言ったり、物がなくなると「ざしきわらし」のせいにしたり、周りの人は振り回されてもう大変! で

目に見えない何かと仲良しなスピリチュアルかあさん

も一方で、家事全般があんまり得意でなかったり、スターバックスの呪文のように複雑な注文ができなかったり、お茶目な一面も持っている母。そんな愛すべきスピリチュアルかあさんとの、不可思議だけれど微笑ましい毎日を描きます。

おっちょこちょいでものをよく失くしたり壊したり。でも見えない何かとお話したり、いろんなものと仲良しなスピリチュアルかあさんのお話。

スピリチュアルな能力を持つ著者の母、大野百合子さん。お茶目でキュート、たまに何かをやらかしながらも、見えない何かと共に日々を過ごしています。

まとめ

世界というか、地球というか、もっと広い枠の「この世」というのは、いろんなものが繋がって存在しています。それは目に見えるものだけではなくて、無意識の中や、科学的に説明できないものも確実に存在していて、全部をひっくるめて「この世」がある。そんな中で「今ここにいる」という事実がすごいことなんだな、と感じるのです。

<こんな人におすすめ>

スピリチュアルなことに興味あり
心穏やかに生きるコツを知りたい
自分が生きている意味を知りたい

本やイラストレビューが気に入っていただけたらポチッとお願いします。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ


にほんブログ村


書評・レビューランキング イラストブックレビュー制作動画

コメント