レシピの裏にある謎とドラマ

のこ
のこ

あなたの飼い主はフレンチはお好き?

ぬこ
ぬこ

ああ、でも気取らない店が好きみたいだ。

ワインも好きだしな。

のこ
のこ

そんな飼い主のお好みにぴったりな

物語がこちらよ。

のこ
のこ

小さなビストロのシェフが

美味しい料理を作りつつ、お客さんの

謎を解いていく、グルメなミステリーよ。

ぬこ
ぬこ

俺もフレンチ風なちゅーる食べたい(*´д`*)

『ヴァン・ショーをあなたに』   近藤 史恵 (著)  創元推理文庫

あらすじ

下町の小さなフレンチレストラン、ビストロ・パ・マル。

フランスの田舎で修行を積んだ三舟シェフは少々変わったところもあるが、素晴らしい料理の腕と、客たちの持ち込む謎を鮮やかに解く推理力を持つ。

シェフの修行時代のエピソードを含む、七つの短編集。

スキレットと猫の関係とは?

仲の良い田上夫婦。旦那さんは料理が好きで、スキレットも持っています。しかし、何度手入れをしても錆びてしまうのだとか。

そこで三舟シェフはよかったら、とスキレットの手入れを申し出ます。

田上夫婦は猫好きでもあったため、三舟シェフ面倒をみていた猫を引き取ってもらえることに。

ところが数週間後、猫が逃げ出して…。

錆びないスキレットの裏に潜む真実をシェフは見事に明らかにします。

また、三舟シェフが修行していた頃のエピソードでは、絶品のヴァン・ショーのレシピを手に入れることになったいきさつが描かれています。

修行時代から鋭い推理力の持ち主であったようです。

まとめ

絶品料理の裏にある謎と、人々が織りなすドラマ。それは心まで包み込んでくれるような癒しと喜び、そしてほんのりと悲しみや切なさがスパイスとなって醸し出す、最上の一皿となるのです。

<こんな人におすすめ>

美味しい料理が好き
料理に隠れた謎を解くミステリーを読んでみたい
近藤 史恵のファン

ぬこ
ぬこ

なんと!猫も登場するな。

飼い主の食い付き具合が想像できる。

のこ
のこ

味を重ねていくフレンチには

人生の層にも似た深い味わいが

あるのかもしれないわね。

本やイラストレビューが気に入っていただけたらポチッとお願いします。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

にほんブログ村

書評・レビューランキング



コメント