「悪意」の根源はどこにあるのか

のこ
のこ

看護師さんてどんなイメージ?

ぬこ
ぬこ

テキパキしていて患者に

優しい…かなあ。

のこ
のこ

こちらは病院で起こった連続不審死の

犯人として疑われている看護師のお話よ。

のこ
のこ

フリー記者が同僚の看護師たちに話を聞き

その人物像が次第に明らかになっていくの。

ぬこ
ぬこ

病気やケガ人相手に殺意を持つ

看護師なんて怖すぎるんだけど((( ;゚Д゚)))ブルブル

『本日はどうされました? 』   加藤 元 (著)   集英社文庫

あらすじ

E病院で、入院患者の連続不審死が発生した。週刊誌のフリー記者が独自に調査を開始。

看護師たちの話を聞くうちに、一人の女性看護師の姿が浮かんできた。

一部の患者からは受けが酔いが、看護師としては問題の多かった彼女は、連続不審死の犯人なのだろうか。

問題の看護師・真中祐実はどんな人物なのか

取材を受けた同僚たちが、記者を相手に疑いのある看護師・真中祐実について話していきます。

時おり自身の過去や現状、考えを交えながら、真中祐実の仕事ぶりや人柄について語ります。

真中祐実は仕事が遅く、容量が悪いため引き継ぎの伝達も的を得ません。

シフトは勝手に先に入れるし、ミスすれば言い訳をする、とさんざんな言われようです。

叱られたことの腹いせに、同僚の時計やネックレスを盗んだり、飲みものに漂白剤を入れたりしたのでは、とも言われています。

全てが真実だとすると、相当問題のある人物だと思われます。

まとめ

しかし、取材を重ねるうちに真中祐実を擁護する意見も出てきます。

果たして真実はどこにあるのか。

巧妙に描かれた人間の「表」と「裏」。

その「悪意」の根元を知ったとき、巨大な闇の渦に飲み込まれていくような、そんな感覚を覚えるミステリーです。

<こんな人におすすめ>

人間の悪意をテーマにした物語を読んでみたい
ある看護師が疑われる連続不審死を描いた話に興味がある
加藤 元のファン

ぬこ
ぬこ

完全に騙されたΣ(゚口゚;

のこ
のこ

巧妙に重ねられた悪意の見せ方に

驚愕するミステリーね。

本やイラストレビューが気に入っていただけたらポチッとお願いします。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

にほんブログ村

書評・レビューランキング

コメント