プロ書評家による伝える、伝わる、読ませる文章術

のこ
のこ

文章を書くことは得意?

ぬこ
ぬこ

おう!任せろ!!

世の中はまだまだ俺の文章の

魅力に気が付いていないようだがな!

のこ
のこ

…。

こちらは相手に伝わる文章を

書くためのコツを伝授する一冊よ。

ぬこ
ぬこ

俺の素晴らしい世界観を

いろんな人たちに伝えるぞー!!

『プロ書評家が教える 伝わる文章を書く技術 』

印南 敦史 (著)  KADOKAWA/中経出版

概要

「ライフハッカー日本版」で活躍する書評家が、ビジネスパーソンに必須の「まとめ、書き、伝える」テクニックを解説。ポイントをおさえれば、文章力がメキメキ上がるのです。

記事が公開されるとアマゾンの売り上げが伸びるという、プロの書評家が伝授する、伝わる文章の書き方。前半では読み手の視点に立つことや「伝える」ための考え方や表現法、後半では「読ませる」文章を書くための具体的なテクニックを紹介します。

まとめ

読者対象を考え、その人にわかってもらうにはどのように伝えたら良いか。「伝わる」文章とは、その一言に尽きます。その基本的な考えをもとに、本を読み、語彙を増やし、興味を持たせるフックを作り、文法を正しく、文章のリズムを整える、などの具体的な手法を実践していきます。文章作成が苦手だという人も、すぐに書いてみたくなるような、書くことが楽しくなる一冊です。

<こんな人におすすめ>

相手に伝わる文章が書けていない気がする
思っていることを上手に伝える文章の書き方を知りたい
わかりやすい文章を書く技術とポイントを知りたい

ぬこ
ぬこ

フック…?リズム…?文法…?

溢れる言葉を紡ぎ出していたら

そんなもの気にしている暇はない!!

のこ
のこ

その文章が世の中に認められるようになるには

まだまだ時間がかかりそうね。

本やイラストレビューが気に入っていただけたらポチッとお願いします。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

にほんブログ村

書評・レビューランキング

コメント