あなたの「本当の願いごと」はなんですか?

のこ
のこ

こちらは大きな猫がマスターを

しているトレーラーカフェの物語、

『満月珈琲店の星詠み』第2弾よ。

ぬこ
ぬこ

ホロスコープでお客さんの

人生を見てくれるってやつだな!

のこ
のこ

そうなの。今回は、様々な

事情で自分が本当に願うことが

見えなくなってしまっている女性たちが

登場するの。

ぬこ
ぬこ

なるほどね。満月珈琲店は

その「本当の願い」を見つける

手伝いをするってわけだな。

『満月珈琲店の星詠み~本当の願いごと~』  

望月 麻衣 (著), 桜田 千尋 (イラスト) 文春文庫

あらすじ

気まぐれに現れ、大きな三毛猫がマスターをしている「満月珈琲店」。

迷い、悩むお客さまのために、とっておきのメニューを敵強する。

結婚と仕事の間で揺れ動く聡美。

父の死後、良い子を演じ続けてきた小雪。

高圧的な父によって家族がバラバラになってしまった順子。

マスターと星遣いの店員は、彼女たちにそっと寄り添い「本当の願いごと」を見つける手助けをする。

広告代理店に勤め、イベントを担当する聡美はクリスマスも忙しい。

東京に住み、仕事をする聡美と茨城県つくば市で働く彼。

プロポーズされる気配があるが、仕事は楽しいし、東京の暮らしも気に入っている。

かといって彼に東京で暮らしてもらうわけにもいかず…。

そんな折、小学生の姪を一晩預かることになり、聡美は姪の愛由と東京の街をデートします。

そこでトレーラーカフェに出会います。

提供されたのは『蟹座のチーズフォンデュ』と『星屑のワイン』、愛由には『昼と夜のミックスジュース』。

舌鼓を打ちつつ、マスターがしてくれた星詠みに耳を傾け、自分の本当の願いは何なのかを聡美は考えます。

まとめ

コンプレックスは自分の望みが達成するのを防ぐことがあります。しかし、見方を変えれば自分の力となり、幸せに生きる手助けともなってくれるのです。

<こんな人におすすめ>

猫が経営するトレーラーカフェの話に興味がある
自分の本当の願い事を見つける話を読んでみたい
望月 麻衣, 桜田 千尋のファン

ぬこ
ぬこ

あ、ちょっと!!

ラストがびっくり!!

1作目のあの人がこんな風に!?

のこ
のこ

誰もが持っている本当の願い事は

周囲の状況や過去の軋轢で

見えなくなってしまうことも。

でも見つける力は自分が持っているし

見つかったときには目の前が開けてくるのでは

ないかしら。

本やイラストレビューが気に入っていただけたらポチッとお願いします。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

にほんブログ村

書評・レビューランキング

コミュトレ

日々の子育てのイライラに悩んでいませんか?