石持 浅海

イラストブックレビュー

650万円で請け負う「プロのお仕事」

『殺し屋、やってます。』石持 浅海 (著)のイラストブックレビューです。コンサルティングを経営する富澤のもう一つの顔は「殺し屋」。しかし、対象者を観察するうちに、ある謎が発生。富澤はその謎について推理を働かせる。
イラストブックレビュー

うまい酒とおつな肴。あとは謎があればいい。

『Rのつく月には気をつけよう』石持 浅海 (著)のイラストブックレビューです。学生時代からの友人三人は、ゲストを迎えて美味い酒、そして美味い肴とゲストの話をつまみに飲む。ただ、その話にはちょっとおかしなところがあって…。読めば飲みたくなってくる、グルメなミステリーです。