イラストブックレビュー

想像を超える完全犯罪を生み出した聖女の胸の内

IT関連の会社の社長・真柴義孝が自宅で毒殺された。一方的に離婚を告げられていた妻・綾音に疑いの目が向けられたが、彼女には鉄壁のアリバイが。草彅刑事が綾音に心惹かれていることを察した内海刑事は、独断で物理学者である湯川に捜査の協力を依頼するのだが…。
イラストブックレビュー

事件を呼ぶ探偵!?強烈な個性がクセになるミステリ

傲岸不遜な「銘」探偵・メルカトル鮎。そんな彼の元に、有名な女性作家から調査依頼が。まるで殺人へのカウントダウンを示唆するように、トランプのカードが毎日1枚ずつ届くのだという。
イラストブックレビュー

街の片隅でひっそりと寄り添う、大人の恋愛物語

小中学校の同窓の安西から、須藤の訃報を聞いた。1ヶ月も前だった。五十歳の青砥は、離婚後地元の埼玉に戻ってきてから、検査を受けにいった病院の売店で須藤と再開した時のことを思い出す。
イラストブックレビュー

自分が選んだ生き方を見ていてくれる人がいる

小学生の百音は屋上に美しい庭と祠のあるマンションで、宮司兼翻訳家の統理と二人で暮らしている。同じマンションに住む統理の友人、路有が部屋にやってきて三人で食卓を囲む。屋上の神社は断ち物の神様で、悪い縁を断ち切ってくれるという。そのため、いろんなものに縛られた人々がこの場所へとやってくる。
イラストブックレビュー

真実は苦悩とともに訪れる

帝都大学准教授・湯川の大学時代の恩師の自宅の離れで火災が発生。離れにいた恩師の死体が発見され、死因は日本刀のようなもので背中から胸にかけて一突きされたものであるという。火災発生時、自室にいた、という恩師は車椅子を使用しているため、一人で離れに向かうことは難しいのだが…。
イラストブックレビュー

自分の生きる世界が崩壊していくとき人は何を思うのか

若者が贄として捧げられる孤島の秘祭「モドリ」。十四歳になった陸は今年の祭りから参加するが、そのことに不安とあきらめを感じていた。そして陸は、今年の贄が密かに思いを寄せていた同級生、高城くんであることを知る。
イラストブックレビュー

若旦那のひざまくらは自分らしさを取り戻せる場所

百貨店のバイヤーとして働いていた三十八歳の長谷川芹は、京都西陣織の由緒ある織屋の一人息子、板倉充と恋仲に。充の両親は十一歳年上の芹との結婚に大反対。芹は充とともに京都に移り住み、なんとか二人の結婚を認めてもらおうとするのだが。
イラストブックレビュー

ステージ上で輝く命のサポートをする医師の物語

都心の病院を辞め、実家であり、兄が院長を務める東京郊外の個人病院に籍を置くことになった女性医師・菜々子はさまざまな病をかかえてステージに立とうとする彼らを熱い思いで支えていく。
イラストブックレビュー

有栖川ワールドを堪能できる14の作品集

クリスティのあの名作を新解釈で描く表題作「こうして誰もいなくなった」ほか、多彩なタイポグラフィで楽しませてくれるファンタジー「線路の国のアリス」など多彩なジャンルで物語の魅力を堪能できる14の作品集。
イラストブックレビュー

妖たちが草双紙の中に迷い込んだ!?

今日も床に臥している若だんなに代わって、妖である貧乏神の金次と付喪神の屏風のぞきが、主である藤兵衛のお供をすることに。趣味人が集まり、面白い書や巻物、絵を見せ合うその会合で、いくつかの絵巻や草双紙を持ち帰ることになったのだが…。
nukoをフォローする