あきない世傳 金と銀〈3〉

イラストブックレビュー

人の嫁として、新たなステージが始まる

『あきない世傳 金と銀〈3〉奔流篇』髙田 郁 (著)のイラストブックレビューです。奉公人として上がった五十鈴屋の若おかみとなった幸。夫の死により、次男の惣次の妻に。幸を愛しながらも、その商才に嫉妬の念を覚える惣次。果たして幸は五十鈴屋でその商才を発揮していくことができるのか。