その他

イラストブックレビュー

「会社勤め」は武器になる

『会社に使われる人 会社を使う人』楠木 新 (著)のイラストブックレビューです。人生百年時代を最後までイキイキと過ごすことができますか?それまで会社を主体として生きてきた人間が定年を迎え、会社という枠組みから外れた時に、どのように生きていくのか。
イラストブックレビュー

なぜかうまくいかない原因は「欠乏」かも!?

『いつも「時間がない」あなたに: 欠乏の行動経済学』のイラストブックレビューです。いつも時間に追われていて、思うように物事を進めることができない。これらの原因は本人の資質ではなく、金銭や時間の「欠乏」にあった。
イラストブックレビュー

女性ならではの視点で綴る 科学者への道

『研究するって面白い!――科学者になった11人の物語』伊藤 由佳理 (著, 編集)のイラストブックレビューです。数学、医学、化学、薬学、生物学など、理系の専門分野で活躍する女性科学者たちが、その研究内容と、そこにたどり着くまでの道のりを語ります。
イラストブックレビュー

「知」の境界線はいったいどこにあるのか?

『知ってるつもり――無知の科学』スティーブン スローマン (著), フィリップ ファーンバック (著)のイラストブックレビューです。人はなぜ、自らの理解度を過大評価してしまうのか。認知科学者が行動経済学から人工知能までの研究成果を用いて、人間の知性の本質に挑む。
イラストブックレビュー

見た目はやっぱり大事でしょ!0.1秒で好印象のテクニック

『空気を読まずに0.1秒で好かれる方法。』柳沼佐千子 (著)のイラストブックレビューです。相手の右脳に直接訴えかけ、好感を持ってもらえるような「かたち」を把握していれば空気を読む必要はありません。「好かれるフォーム」を身につけて、今日からあなたも好感度アップ!
イラストブックレビュー

世界情勢がグッと身近に!地政学から世界の未来を考える

『教養として知っておきたい 地政学』神野正史 (監修)のイラストブックレビューです。地政学とは、歴史や政治の本質を知ることで、世界の未来を予測する学問。国や地域の地理的特徴や現代史を説明したうえで、現代の問題の原因や今後の動向などを多くの地図やイラストを使って解説。
イラストブックレビュー

成功のカギは相手を上手に「勘違いさせる」力。

『人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている』のイラストブックレビューです。運に頼るよりも、実力をつけるよりも、はるかに他人からの評価が上がり人生を好転させる「錯覚資産」とは何なのか。誰でも手に入れることができる「ズルい武器」について解説。
イラストブックレビュー

日本が戦争を選んだ理由を考えてみよう

『それでも、日本人は「戦争」を選んだ』加藤 陽子 (著)のイラストブックレビューです。明治以来、四つの対外戦争を戦った日本。指導者、軍人、官僚は、情勢をどのように判断し、決断に至ったのか。また、一般市民はその決断に対し、どのような反応を示していたのか。
イラストブックレビュー

日本をつくってきた人たちはすごい。そしてやばい。

『東大教授がおしえる やばい日本史』本郷 和人 (監修)のイラストブックレビューです。歴史がぐんと身近に、そしておもしろくなる歴史上の人物の「すごい」と「やばい」をマンガと文章で楽しく解説。
イラストブックレビュー

人生の悩みを解決するヒントがここにある

『こども 禅の言葉』枡野 俊明 (著, 監修) のイラストブックレビューです。子どもの世界もいろんな悩みがあります。「禅語」とは、お坊さんたちが長年の修行を通して気づいた心理を言葉にしたもの。そんな禅語を知ることで、問題の解決につながるはず。