ポプラ文庫

イラストブックレビュー

幸せを恥じ、生き方を模索する少女の成長を描く

『i アイ』 西 加奈子 (著) のイラストブックレビューです。「この世界にアイは存在しません。」高校入学式の翌日の授業で数学の教師は言った。ワイルド曽田アイは「えっ」と声を出した。その言葉はアイに衝撃を与え、ずっと胸に残ることになる。
イラストブックレビュー

豊かな自然の中で『命』と『喜び』が沁みこんでくる

『いとの森の家』 東 直子 (著) のイラストブックレビューです。緑に囲まれた小さな村に引っ越してきた小学四年生の加奈子。都会との違いに戸惑いながらもその豊かな恵みに満ちた暮らしに魅了されていく。そして森で出会ったおばあさん、おハルさんと交流を重ねるうちに命の重みや死について、生きることについて考えていく。
イラストブックレビュー

若者は不幸のパワーも桁違い!?

『プラスマイナスゼロ』若竹 七海 (著) のイラストブックレビューです。不運に愛される体質の美しいお嬢様・テンコ、義理人情に厚い不良娘・ユーリ、何をとっても平均値・ミサキの女子高生トリオが今日も厄介な事件に巻き込まれる。
イラストブックレビュー

だれでも、心の中に少女を飼っている

『少女病』 吉川 トリコ (著) のイラストブックレビューです。母親と呼ばれることを嫌う、変わり者の少女小説家の母・織子と、父親が違う三人の娘はいっしょに暮らしていた。四人に共通するのは「母親のようにならない」こと。自分の中の少女性を持て余し、苦悩する女性たちの姿を描く。
イラストブックレビュー

何物でもない自分にヒリつく痛みを感じる季節を描く

『僕はかぐや姫/至高聖所』松村 栄子 (著) のイラストブックレビューです。進学校の女子高で、自らを「僕」と称する文芸部員たち。17歳の魂のゆらぎを鮮烈に描き出す。
イラストブックレビュー

商店街の人々を守るのは長身銀髪のもと怪盗紳士

『花咲小路四丁目の聖人』小路幸也 (著)のイラストブックレビューです。花咲小路商店街で英語塾を営む亜弥の父親は長身銀髪に豊かな口ひげをたくわえたイギリス人の聖人。彼は、若い頃泥棒としてイギリスで名を馳せていた人物。その手腕で商店街の中で起こる問題を解決していく。
イラストブックレビュー

その「あん」の味わいは人生の深みから生まれる

『あん』ドリアン助川 (著) のイラストブックレビューです。どら焼き店「どら春」で毎日どら焼きの皮を焼き、業務用のあんを使ってどら焼きを作り、販売している千太郎。バイト募集でやってきたのは徳江という高齢のおばあさんを雇うことにしたのだが…。
イラストブックレビュー

ワインとともに成長していく双子の物語

『月のぶどう』寺地 はるな (著)のイラストブックレビューです。大阪で、曽祖父の代から続くワイナリーを営み、発展させてきた母が亡くなった。仕事のできる母を目標にしてきた姉の光実は、あらゆる事から逃げてきた弟の歩とともに家業を継ぐことを決意する。
イラストブックレビュー

本当にあってほしい、出版界のお仕事小説

『クローバー・レイン』大崎 梢 (著)のイラストブックレビューです。大手出版社の文芸担当編集者、工藤彰彦は、ふと手にした落ち目の作家の原稿に心を奪われ、本にしたいと強く願う。あらゆる手を講じて必死に出版への道を模索する彰彦だが。
イラストブックレビュー

参考にするかはあなた次第。報復絶倒の書簡小説。

『恋文の技術』森見 登美彦 (著)のイラストブックレビューです。京都の大学院から石川の実験所へと飛ばされた大学院生、守田一郎。先輩の谷口さんに叱り飛ばされながら実験を繰り返す日々。その寂しさから文通修行をすることにして、京都の仲間達へと手紙を書きまくる。