似鳥 鶏

イラストブックレビュー

逃げろ!そして追え!もう1人の自分を

『迫りくる自分』似鳥 鶏(著)のイラストブックレビューです。自分に瓜二つの男を見かけた数日後、俺は犯罪者にされていた。顔が似ている事で周到に仕組まれた冤罪。あいつの正体は?日常を奪われた俺の、必死の逃走劇が始まる。