小路幸也

イラストブックレビュー

喪われたあの頃の上に、俺たちはいる

『モーニング』小路幸也(著)のイラストブックレビューです。親友の葬儀を終え、集まった四人の男のうち一人が「これから俺は自殺する」と言う。彼を思いとどまらせるべく、皆で東京へ向かうロングドライブが始まった。