新潮文庫

イラストブックレビュー

思い、続けながら生きていくということ

『手のひらの音符』藤岡 陽子 (著)のイラストブックレビューです。デザイナーの水樹は45歳、独身。仕事が好きで頑張ってきたが、会社が服飾事業から撤退することに。恩師の見舞いのために帰省する最中、懐かしい記憶が蘇る。
イラストブックレビュー

誰が正しくて、どこにたどりつくのか。きっとあなたも騙される!!

『ホワイトラビット』 伊坂 幸太郎 (著) のイラストブックレビューです。人を誘拐する仕事をしていた兎田孝則。しかし、何と自分の愛する妻が誘拐されてしまう。交換条件は会社の金を横領した男・オリオの行方を探し出し、連れてくることなのだが…。
イラストブックレビュー

肉体から精神の隅々にまで砂に侵食された男

『砂の女』安部 公房 (著) のイラストブックレビューです。休暇を利用して砂丘へ昆虫採集に出かけた男が、砂に埋もれていく粗末な一軒家に閉じ込められてしまう。脱出しようと試みるが、砂に、部落の人間たちにも妨害されて…。
イラストブックレビュー

生まれ変わったら、何になりたい?

『なりたい』畠中 恵 (著) のイラストブックレビューです。神様たちに、来世は何になりたいか考えておくように言われた若だんな。様々な「なりたい」願いを持つ者とのやりとりで若だんなが見つけた答えとは。
イラストブックレビュー

知らない大人の人とこんな話をしてみたかったんだ

『うらおもて人生録 』色川 武大 (著)のイラストブックレビューです。「麻雀放浪記」の作者でもあり、様々な修羅場をくぐってきた著者が語る生き方論とは。
イラストブックレビュー

とめどなく溢れ出る愛しい物語たち

『ぶらんこ乗り』いしい しんじ (著)のイラストブックレビューです。ぶらんこが上手で、指を鳴らすのが得意だったわたしの弟はもういない。残されたノートには、痛いほどの真実が記されていた。
イラストブックレビュー

大切なものを失った痛みがここにある

『夜の木の下で』湯本 香樹実 (著) のイラストブックレビューです。友情、兄弟の絆。幼い頃、もしくは10代の頃に共有した出来事や感情。過ぎ去ってしまった時間を鮮やかに、瑞々しく描く短編集。
イラストブックレビュー

ここまで書いちゃっていいの!?夢の国の衝撃の舞台裏

『ミッキーマウスの憂鬱』松岡 圭祐 (著) のイラストブックレビューです。ディズニーランドでキャラクターたちの衣装着脱や管理のアルバイトをすることになった大輔。ミッキーマウスの着ぐるみが一体行方不明なのだと言う知らせを受け、大輔たちは着ぐるみの捜索に奔走する。
イラストブックレビュー制作動画

失恋を笑い飛ばせ!!

『太陽の塔』森見 登美彦 (著)のイラストブックレビュー制作動画です。失恋を経験したすべての男たちとこれから失恋する予定の人に捧ぐ、日本ファンタジーノベル大賞受賞作。テキストとイラストが出来上がっていく様子をお楽しみください。
イラストブックレビュー

その結末に思わず震える!!

『ルビンの壺が割れた』宿野 かほる (著)のイラストブックレビューです。かつて恋人だった女性との、SNSでの邂逅から始まったぎこちないやりとりは、徐々に変容を見せはじめ…。