東野 圭吾

イラストブックレビュー

犯人のトリックに驚愕し、その心情に言葉を失う

天才数学者の石神は隣の部屋に娘と二人で暮らし、昼は弁当屋で働く康子に密かに思いを寄せていた。ある夜、彼女達が前夫を殺したことを知った石神は、二人のために完全犯罪を計画・実行する。
イラストブックレビュー

予知夢から事件発生!?その謎を科学的に証明できるのか

『予知夢』東野 圭吾 (著) のイラストブックレビューです。16歳の女子高生が眠る部屋に、深夜男が侵入した。危険を察知した母親が、夫の所有する猟銃を持ち出し発砲。取り押さえられた男は、彼女と自分は結ばれる運命にあるのだと主張。その根拠は、17年前に夢に見た名前の女性と同じだったというもの。それは偶然なのか、それとも妄想か。
イラストブックレビュー

「あり得ない謎」を科学的に解き明かすミステリー

『探偵ガリレオ』東野 圭吾 (著) のイラストブックレビューです。警視庁捜査一課の草薙俊平は不可解な事件に遭遇した。ある火災事故で若者五人が死傷。頭から突然炎が上がったのだと言う。草薙は友人である帝都大学理工学部物理学科助教授・湯川学を訪ねる。天才科学者は、奇妙な現象の謎を解くことができるのか。
イラストブックレビュー

仮面の宴に紛れた殺人犯の正体とは

『マスカレード・ナイト』 東野 圭吾 (著)のイラストブックレビューです。練馬のマンションの一室で、若い女性の他殺死体が発見された。そして警視庁に密告状が届く。新田は潜入捜査のために再びフロントに立つ。コンシェルジュとなった山岸尚美は、お客様の対応に追われていた。400人以上もの仮装したパーティ客の中から犯人を探し出すことができるのか。
イラストブックレビュー

仮面の下を守るのか、暴くのか。二人が出会う前の物語。

『マスカレード・イブ』東野 圭吾 (著)のイラストブックレビューです。ホテル・コルシアに就職して四年になる山岸尚美は、念願のフロントオフィスに配置されてひと月ほど。。一方、ある殺人事件の捜査にあたる新田浩介は、一人の男に目をつけた。お客様の仮面を守るホテルマンと犯人の仮面を暴く刑事。二人が出会う前のそれぞれの物語。
イラストブックレビュー

仮面をかぶった殺人鬼を見つけ出せ!!

『マスカレード・ホテル 』 東野 圭吾 (著) のイラストブックレビューです。都内で不可解な連続殺人事件が発生した。どんな理由でターゲットが選ばれたのか、また容疑者についても不明。各現場には暗号が残されており、それによると次の犯行現場は都内の一流ホテル、コルテシア東京であることが判明。新田刑事はホテルマンに化けての潜入捜査を命じられる。
イラストブックレビュー

ほろ苦い後味がジワリと染みてくる短編集

『素敵な日本人』東野 圭吾 (著) のイラストブックレビューです。季節の行事をテーマにした4編と、異色のミステリ5編を収録した短編集。