真梨幸子

コラム

2020年上半期 おすすめの10冊【後編】

2020年上半期おすすめの10冊【後編】。上半期に読了した93冊の中からおすすめしたい本ベスト10を紹介。
ブックレビュー

このおぞましさ、最上級

『孤虫症』真梨幸子(著)のブックレビューです。週に三度、別の男とセックスすることを習慣としている主婦・麻美。彼女と肉体関係を持った男性が次々と不審な死を遂げ、やがて麻美の体にも変化が訪れます。どこへ向かうのか見当もつかない、切れ味抜群のイヤミスです。
イラストブックレビュー

いや~な気分になるのにページをめくる手が止まらない

『みんな邪魔』真梨幸子 著のイラストブックレビューです。平凡な女たちの集まりの裏に隠された、真の顔とは。人間のいやな部分をあぶり出す描写と予想つかぬ展開にページをめくる手が止まらないイヤミス。