若竹七海

イラストブックレビュー

ハードボイルドな女探偵は四十肩

『静かな炎天』 若竹七海 (著)のイラストブックレビューです。ひき逃げで息子に重傷を負わせた男の素行調査。疎遠になっている従妹の消息。タフで不運な女探偵・羽村晶の魅力満載な短編集。
イラストブックレビュー

「不条理」という言葉がこの世で一番似合う女探偵

『不穏な眠り』若竹七海 (著)のイラストブックレビューです。今回は何といきなり襲われ意識不明になる葉村。この世のあらゆる不条理を飲み込みぼやきながらもベテランの技術を駆使して謎を解決していくミステリー。
ブックレビュー

世の中のあらゆる不条理を乗り越えて 人間の真理を追求する女探偵

『不穏な眠り』 若竹七海 著のブックレビューです