中公文庫

イラストブックレビュー

この世界で自分自身を失わずに生きていけるのか

『R帝国』 中村 文則 (著) のイラストブックレビューです。B国との戦争が始まった。しかし党の独裁国家である「R帝国」に攻撃を仕掛けてきたのはY宗国。この戦争の裏には何があるのか。そして謎の組織「L」と党の関係は。
イラストブックレビュー

その大きな流れの中で自我を持ち続けることができるか

『R帝国』中村 文則 (著)のブックレビューです。朝起きるとB国との戦争がはじまっていた。国家を支配する絶対的な存在である『党』と、謎の組織『L』。彼らは戦争に、そして国の運営にどう関わっているのか。物語が行き着く世界の真実とは。
コラム

強烈すぎるキャラなのに、愛さずにいられないのは血のせいか。なんとも個性的な母親をめぐる家族の物語。

よくある母親のイメージを覆すような強烈な個性を持つ母親たちを描いた物語を紹介します。