小説・人文

イラストブックレビュー

ぐうたらで酒好き。でも人を癒す腕はピカイチ。

『癒し屋キリコの約束』森沢 明夫 (著)のイラストブックレビューです。純喫茶「昭和堂」の店主・霧子は、ぐうたらで酒好き。しかし裏稼業の「癒し屋」では、依頼人のどんな悩みも解決してしまう、すご腕の持ち主。そんな霧子が持つ、悲しい過去とは。
イラストブックレビュー

他者との関わりで明らかになる自分の形

『ナイルパーチの女子会』柚木 麻子 (著)のイラストブックレビューです。商社に勤める栄利子は、お気に入りの主婦ブロガー、翔子と出会い、意気投合。しかし、うまく距離をはかれない二人の関係は次第に変化していく。
イラストブックレビュー

繋がりたい思いと、つながっている思い

『桜の下で待っている』彩瀬 まる (著)のイラストブックレビューです。郡山、仙台、花巻。桜前線が北上する4月、新幹線で東北の地へと向かう男女5人の先で待つものとは。複雑に絡まり揺れる思いを描く。
ブックレビュー

あなたの中の正義はどこにあるのか

『壊れた世界の者たちよ』ドン・ウインズロウ(著)のブックレビューです。ニューオーリンズ市警のジミーは、麻薬組織に弟が惨殺されてしまう。復讐を誓うジミーは、敵のアジトを探り出す。表題作を始め、現代アメリカを鮮やかに切り取る6つの犯罪小説集。
イラストブックレビュー

旅が天職の人もいるんですね

『旅屋おかえり』原田マハ (著)のイラストブックレビューです。売れないアラサータレント「おかえり」こと丘えりか。ひょんなことから始めた「旅代行業」は、依頼人や出会った人々を笑顔に変えていく。
イラストブックレビュー

心と心をやさしく繋ぐ コーヒーの香り

『純喫茶トルンカ 』八木沢 里志 (著)のイラストブックレビューです。下町の路地を抜けた袋小路にある純喫茶トルンカ。無口なマスターがいれるコーヒーの味はなかなかのもの。孤独や悲しみを抱えた人々の心が柔らかくドリップされていく。
イラストブックレビュー

五感で酒を楽しめるとっておきのバーへ

『二子玉川物語 バー・リバーサイド2 』吉村喜彦 (著) のイラストブックレビューです。二子玉川にある大人の隠れ家「バー・リバーサイド」。マスターの川原とバーテンダーの琉平が、美味しいお酒とつまみで、お客をあたたかくもてなす。
イラストブックレビュー

古い洋館に遺されていたものとは

『十六夜荘ノート』古内 一絵 (著)のイラストブックレビューです。大伯母から目黒区の洋館を遺された雄哉。現在の住民に立ち退いてもらうべく彼らとやりとりをするうちに、何故大伯母がこの邸を遺したのか、思いをめぐらせていく。
イラストブックレビュー

自分の「本当の望み」を見つけられますか?

『天使の創造 』板東 としえ (著) のイラストブックレビューです。子供は自然と対話しながら、見たいものを見、感性の赴くままに生きています。大人はどうでしょうか。日々の暮らしの中で、自分の「本当の望み」を見つけていく物語。
イラストブックレビュー

奏者とピアノに寄り添い美しい音と景色を作り出す

『羊と鋼の森』宮下 奈都 (著)のイラストブックレビューです。高校生の時、ピアノ調律師の板鳥と出会って以来、調律に見せられた外村は、調律師として働き始める。個性豊かな先輩たちや顧客である双子の姉妹に囲まれながら調律の森へと深く入っていく。