幻冬舎文庫

イラストブックレビュー

文面からあの人の思いが浮かんでくるのです

『ツバキ文具店』小川 糸 (著)のイラストブックレビューです。祖母の後を継ぎ、鎌倉で小さな文具店を営みながら手紙の代書を請け負う鳩子。依頼されるのは年賀状の代書といった普通のものから、借金のお断り、友人への絶縁状、天国からの手紙など一風変わったものまで、実にさまざまです。
イラストブックレビュー

詐欺師たちによる騙し合いの結果はいかに!?

『オレオレの巣窟』志駕 晃 (著) のイラストブックレビューです。オレオレ詐欺を組織的に運営し、成功させている平田は、奨学金の返済に苦しむ真奈美と出会い、互いに惹かれ合う。裏社会から足を洗おうとする平田だが、闇の世界は彼を離そうとはしない。
イラストブックレビュー

もうひとつの上質な大人の世界へようこそ

『ブランケット・ブルームの星型乗車券 』 吉田 篤弘 (著)のイラストブックレビューです。ようこそ、毛布をかぶった街、ブランケット・シティへ。この街で生まれ育った二十七歳の青年、ブランケット・ブルームが、彼の視点で街についてコラムを描きます。あなたもこの街に遊びに来ませんか?
イラストブックレビュー

恐怖と悲しさが混在する「リカ」のパーソナリティ

『リハーサル』五十嵐 貴久 (著) のイラストブックレビューです。花山病院の副院長・大矢は、簡単なオペであり得ないミスを犯してしまう。それを看護婦のリカに指摘され、隠蔽する。それからリカの執拗なつきまといに悩まされる。一方、病院内でも次々と事件や事故が発生。そしてついには大矢の婚約者、真由美が行方不明となり…。
イラストブックレビュー

鹿からの指令が日本の危機を救う!?

『鹿男あをによし』 万城目 学 (著) のイラストブックレビューです。誤って同僚の大事なデータを消してしまったことで、大学の研究室を追われることになってしまった二十八歳の「おれ」は教授の勧めに従って奈良の女子高へと赴任することに。しかし、ある一頭の鹿が渋みのある中年男性の声で話しかけてきて…。
イラストブックレビュー

あなたは「リカ誕生の瞬間」の目撃者となる

『リバース』 五十嵐 貴久 (著) のイラストブックレビューです。長野の境界で十八歳になるまで育った幸子は、東京で家政婦として働くことになった。仕事先の雨宮家は、医師の父、美しい母、天使のような美しさの双子、梨花と結花の四人で大きな屋敷に住んでいた。
イラストブックレビュー

突き抜けているクズ男、伊藤くんと女たち

『伊藤くんA to E』 柚木 麻子 (著)のイラストブックレビューです。千葉のボンボンで、美形で博識。でも自意識過剰で幼稚で無神経な男、伊藤誠二郎。こんな男のどこがいいのか、なぜか彼の周囲には恋愛の話題が尽きない。伊藤くんと関わった女性の目線から、傷つき、立ち上がる彼女たちの姿を描く。
イラストブックレビュー

自分はいったい何者!?ノンストップ青春ミステリー!

『キミは知らない』大崎 梢 (著)のイラストブックレビューです。幼い頃に父親を亡くした悠奈。高校の図書室で、父の著書を手にする数学の先生を見つけ、それから会話を交わすように。しかし、先生は突然学校をやめて故郷へ帰ってしまう。後を追った悠奈が出会ったのは鋭い目をした、先生とは別人のような男だった。
イラストブックレビュー

音楽によって人は世界を共有できる

『蜜蜂と遠雷(下)』恩田 陸 (著)のイラストブックレビューです。芳ヶ江ピアノコンクール2次予選課題曲である「春と修羅」をどのように弾くかが3次審査へ進めるか否かの分かれ道となる。続く3次予選、本線を勝ち抜き、優勝を手にするのは誰なのか。
イラストブックレビュー

演奏から情景を生み出すピアニストたちの戦い

『蜜蜂と遠雷(上)』恩田 陸 (著)のイラストブックレビューです。近年、その覇者が音楽会の寵児となり、世界中から注目が集まる芳ヶ江国際ピアノコンクール。自宅にピアノがない16歳の少年、風間塵。かつて天才少女と言われながら母の死以来弾けなくなってしまった20歳の音大生、栄伝亜矢。彼らの戦いの火蓋が切られた。