歴史・時代小説

イラストブックレビュー

志と知恵と縁が結ぶ 商いの道

『あきない世傳 金と銀(九) 淵泉篇』高田郁 (著)のイラストブックレビューです。大阪から江戸へ出店し、順調に商いを進めてきた呉服商の五鈴屋。ところが幸の妹、結により窮地に追い込まれてしまう。
イラストブックレビュー制作動画

人の愚かさと愛しさを描く

『泣き童子 三島屋変調百物語参之続』宮部 みゆき (著) のイラストブックレビュー制作動画です。ある日、三島屋を骸骨のように痩せた男が訪れ「話が終わったら人を呼んでほしい」と願う。男が語り始めたのは、ある人物の前でだけ泣きやまぬ童子の話。
イラストブックレビュー

女ゆえに、女だからこそ得られる大きな幸せと試練

『あきない世傳 金と銀(五) 転流篇』髙田郁 (著)のイラストブックレビューです。大阪天満の呉服商、五鈴屋の六代目店主の女房となった幸。夫・智蔵の理解のもと、奉公人らと心をひとつにして商いを広げていく。だが、そんな幸たちの前に新たな試練が待ち受けていた。
イラストブックレビュー

いや、それがしは猫ではニャい。

『化け猫、まかり通る 猫の手屋繁盛記 』かたやま 和華 (著) のイラストブックレビューです。とある事情で猫の姿になってしまった旗本の跡取り、宗太郎。善行を積めば元の姿に戻れるということから、市井の人々から舞い込んだ依頼を受けて今日も奔走する。
イラストブックレビュー

遊び人が揉め事を解決!?一風変わった町名主名代

『こいしり』 畠中 恵 (著) のイラストブックレビューです。遊び人として有名な町名主の跡取り息子・麻之助がついに祝言をあげることに。ところが祝言がはじまろうとしたその時、悪友・清十郎の父が倒れてしまう。
イラストブックレビュー

なつめの成長とともに訪れる新たな試練

『子育て飴 江戸菓子舗照月堂』篠綾子 (著) のイラストブックレビューです。練り切りも好評でますます忙しくなった照月堂に、ある日隠居の市兵衛を訪ねてやってきた女性が。どうやらわけありのようだが…。
イラストブックレビュー

建物と人々の心を普請する江戸のおんな大工

『江戸のおんな大工』泉 ゆたか (著) のイラストブックレビューです。江戸城小普請方の家に生まれ、幼い頃から父の背中を見て育った峰は、父の亡き後、女大工としていきていくことを決意。采配屋・与吉のもとに身を寄せ、さまざまな普請をすることになる。
イラストブックレビュー

変わりゆく江戸を描く ほろ苦い人情小説

『うずら大名』畠中 恵 (著)のイラストブックレビューです。正体不明の「大名」と、泣き虫の村名主が江戸を揺るがす難事件に挑む。
イラストブックレビュー制作動画

嘘にまみれた世界で見つけたたった一つのまことの愛

『始末屋 』宮本 紀子 (著) のイラストブックレビュー制作動画です。吉原の妓楼から依頼を受け、客から借金を取り立てる始末屋「だるま屋」。そこで働く直次郎は、大見世「丁字屋」の花魁・真鶴から名指しで依頼を受けるのだが。テキストやイラストが出来上がっていく様子をお楽しみください。
イラストブックレビュー

生まれ変わったら、何になりたい?

『なりたい』畠中 恵 (著) のイラストブックレビューです。神様たちに、来世は何になりたいか考えておくように言われた若だんな。様々な「なりたい」願いを持つ者とのやりとりで若だんなが見つけた答えとは。