イラストブックレビュー

イラストブックレビュー

笑いと冒険に満ちたかのこちゃんとマドレーヌ夫人の日々

『かのこちゃんとマドレーヌ夫人』万城目 学 (著)のイラストブックレビューです。かのこちゃんは小学一年生の女の子。かのこちゃんの家では年老いた柴犬の玄三郎と、アカトラの猫、マドレーヌを飼っている。猫にとっての外国語、すなわち犬語を理解できるため、猫仲間からはマドレーヌ夫人と呼ばれている。
イラストブックレビュー

それぞれの心の扉が少しずつ開いていく

のこ こちらは女性作家と高校生の姪が 二人暮らしをする「異国日記」の 第五弾よ。 ぬこ 朝は亡くなった母親の 日記を手にするんだよな。 何が書かれていたんだ? のこ 知らなかった母の思いを 知...
イラストブックレビュー

過去は変えられない。進む先に未来がある。

のこ こちらは同級生が亡くなった理由を 探しているうちに、ある陰謀に 巻き込まれてしまう女子高校生の お話よ。 ぬこ へえ。なぜ同級生が 亡くなった理由を探そうとしたんだろう。 不審な点でもあったのか...
イラストブックレビュー

思いもよらぬ価値観に出会うのが「育児」なのかも

のこ こちらは共働き夫婦のイクメンパパが 周囲のママ友やパパ友から寄せられる 問題や謎を解決していく物語よ。 ぬこ ほうほう。イクメンかあ。 乳幼児を育てる世帯は 手がかかるし、それぞれいろんな 問題...
イラストブックレビュー

愛すること、生きること、死ぬことを刺さるような言葉で綴る

のこ こちらは「生」や「愛」に 一線を置いている男性が 自分の内面に迫っていく物語よ。 ぬこ ほほう。 「生」や「愛」に一線を置いているとは。 ちょっとやさぐれた男なのか? のこ 東大卒で大手出版社...
イラストブックレビュー

フランスのお菓子は紫禁城に受け入れられるのか?

『親王殿下のパティシエール(3) 紫禁城のフランス人』篠原悠希 (著)のイラストブックレビューです。大清帝国第十七皇子・永璘お抱えの糕點師(パティシエール)見習いとして、北京で働く仏華ハーフのマリー。そんなマリーに永璘の妹である和孝公主が紫禁城へ上がらないか、と声をかける。
イラストブックレビュー

父の死によって浮かび上がる 家族それぞれの愛の形

のこ こちらは父親を殺した、と母親から 告白を受けた子供達が、対応に 迫られつつ、それぞれが父との 思い出と自分の人生を回想していく物語よ。 ぬこ こ、殺したって…(゚o゚;; 夫婦仲が悪かったってこと? ...
イラストブックレビュー

近代への道を歩み始めた日本の驚きの生活とは

のこ こちらは明治時代の文化や 価値観などを紹介する コミックエッセイよ。 ぬこ 明治といえば近代化が 進んでいたわけだから 今とそんなに変わらないんじゃないの? のこ お風呂が男女別になったのが ...
イラストブックレビュー

空が見える 塀の中の美容室

『塀の中の美容室』 桜井美奈 (著) のイラストブックレビューです。テレビ番組制作会社に勤めて三年になる芦原志穂。激務が続く中、恋人と会う時間も取れず、約束しては「ゴメン」とキャンセルすることが続いている。そんな中、志穂は資料として刑務所の中にある美容室を取材することに。
イラストブックレビュー

思い込みという名の贅肉から解放されたい

『あなたのゼイ肉、落とします』垣谷 美雨 (著)のイラストブックレビューです。話題のダイエット本『あなたのゼイ肉、落とします』の著者、大庭小萬里はマスコミに一切登場しない謎の人物。様々な事情でぜい肉を身につけてきた依頼者たちを、小万里はどのように痩せさせるのか。