畠中 恵

イラストブックレビュー

遊び人が揉め事を解決!?一風変わった町名主名代

『こいしり』 畠中 恵 (著) のイラストブックレビューです。遊び人として有名な町名主の跡取り息子・麻之助がついに祝言をあげることに。ところが祝言がはじまろうとしたその時、悪友・清十郎の父が倒れてしまう。
イラストブックレビュー

変わりゆく江戸を描く ほろ苦い人情小説

『うずら大名』畠中 恵 (著)のイラストブックレビューです。正体不明の「大名」と、泣き虫の村名主が江戸を揺るがす難事件に挑む。
イラストブックレビュー

生まれ変わったら、何になりたい?

『なりたい』畠中 恵 (著) のイラストブックレビューです。神様たちに、来世は何になりたいか考えておくように言われた若だんな。様々な「なりたい」願いを持つ者とのやりとりで若だんなが見つけた答えとは。
イラストブックレビュー

若だんなと妖たちが選ぶ未来とは

『すえずえ』畠中 恵 (著)のイラストブックレビューです。幼なじみの栄吉の恋に、長崎屋の危機。騒動を経て、次第に将来を意識しはじめる若だんな。そんな若だんなに見合いの話が舞い込んできて…。
イラストブックレビュー

幽霊の生きがい(?)ってなんだろう

『たぶんねこ』畠中 恵 (著)のイラストブックレビューです。妖と恋人たちが入り乱れるお見合い騒動、生きがい(?)を求めて悩む幽霊など計5編をおさめたシリーズ第12弾。
イラストブックレビュー

時代は変わっても絆は変わらず

『えどさがし』畠中 恵 (著)のイラストブックレビューです。妖たちが活躍する「しゃばけ」シリーズ第12弾。明治時代の銀座で佐助が探しているものとは…。
イラストブックレビュー

みぃつけた。われのともだち。

『みぃつけた』畠中 恵 (著)のイラストブックレビューです。江戸の大店、長崎屋の若だんな、一太郎が幼かった頃のお話。病弱な若だんなと鳴家たちの出会いを描きます。
イラストブックレビュー

悪夢がよみがえる理由

『ひなこまち』畠中 恵 (著)のイラストブックレビューです。「お願いです、助けてください」と書かれた木札が長崎屋へ舞い込んだ。若だんなはこの主を探し出し、助けることができるのか。
イラストブックレビュー

お江戸で起こるパラレルワールド

『ゆんでめて』畠中 恵 (著) のイラストブックレビューです。屏風のぞきが行方不明になり、悲嘆にくれる若だんな。もしあの時、別の道を選んでいたら、こんなことにならなかった…。病弱な若だんなと、彼をとりまく妖たちが巻き起こす不思議な物語。「しゃばけ」シリーズ第9弾。
イラストブックレビュー

神様が人間にご不満な理由。

『ころころろ』畠中 恵 (著)のイラストブックレビューです。ある日、突然若だんなの目が見えなくなった!目を治す手がかりを見つけに出かけた仁吉と佐助はおかしなことに巻き込まれる。病弱な若だんなとあやかしたちがお江戸の町で活躍する「しゃばけ」シリーズ第8弾。