2020-04-03

イラストブックレビュー

そうだったのか!日本のしくみ

『知らないようでやっぱり知らない日本のしくみ』木村 恭子・カツヤマ ケイコ (著)のイラストブックレビューです。政治のあらゆる疑問に、女性記者がわかりやすく答えるコミックエッセイです。政治はよくわからない、という方にも楽しく知識を得ることができます。
イラストブックレビュー

この鉄道を支えている人たちに会いたくなる

『ローカル線で行こう!』真保 裕一(著)のイラストブックレビューです。新幹線の元カリスマ・アテンダントが託されたのは、赤字地域ローカル線の再生。知恵を絞り、発想を転換し、怯まずに挑む。元気をもらえる痛快お仕事小説です。
イラストブックレビュー

自分の推したスイッチはどうだったかとふり返りたくなる

『ぼくとおれ』朝倉 かすみ (著) のイラストブックレビューです。同じ日に同じ病院で生まれた二人の男。彼らが40歳になった時、それぞれがどのような人生を生きてきて今に至っているのか、そしてどこへ向かっていくのか。昭和から平成への世相を絡めながら描き出す物語。