「何か」を変えたいなら「自分」を変えよう

『まんがでわかる7つの習慣2  パラダイムと原則/第1の習慣/第2の習慣』

フランクリン・コヴィー・ジャパン (監修), 小山 鹿梨子 (イラスト)  宝島社

概要

「7つの習慣」を漫画でわかりやすく解説。一人前のバーテンダーを目指し、バー「セブン」で働く歩は、様々なお客との出会いにより、行動や考え方を変えていく。

「パラダイムと原則」、第一の習慣「主体的である」、第二の習慣「終わりを思い描くことから始める」のテーマに沿って、漫画のストーリーにより進行していきます。

まとめ

登場人物たちの行動や思考が漫画によって非常に具体的であり、理解しやすい内容となっています。思い込みで物事を見ていないか、自分で発言や行動を選択して実行しているか、結果を想定して行動しているか。

こうしたことを頭に入れて活動することで自分の「明日」は変わっていくのです。

<こんな人におすすめ>

自分の事を周囲に理解してもらえないと感じる
自分の考えをうまく主張することができない
物事に対し、感情的になってしまうことがある

本やイラストレビューが気に入っていただけたらポチッとお願いします。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ


にほんブログ村


書評・レビューランキング イラストブックレビュー制作動画

コメント