音楽が巻き起こす ミステリと友情物語

『君を一人にしないための歌』  佐藤 青南 (著) 大和書房

あらすじ

高校入学から1ヶ月過ぎたある日。突然見知らぬ女子生徒からバンドに強引に誘われ、ドラムとして参加することになってしまった僕。ボーカルは強引女子の七海、ベースは知的女子の凛。残るギターは募集をかけるが、やってくるのは問題のある者ばかり…。

音楽を背景にした日常ミステリー

メンバー募集にやってきた者たちの、ちょっとした謎を解く日常ミステリー。そして凛が披露してくれるロックや音楽の情報、ウンチクも楽しめます。

まとめ

彼らが音楽というツールを通して友情を深めていく様子がなんとも爽やかです。互いの傷を認め見守る様子から信頼できる関係であることがよくわかります。音楽から人を知る、自分を知る。そんな音楽青春物語です。

<こんな人におすすめ>

バンド経験者。
ロックが好きである。
青春ものが好き。

本やイラストレビューが気に入っていただけたらポチッとお願いします。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

にほんブログ村

書評・レビューランキング イラストブックレビュー制作動画

コメント