世の中はアートでできている!?目からウロコのアート指南書

『東大の先生! 超わかりやすくビジネスに効くアートを教えてください! 』

三浦 俊彦 (著)   かんき出版

概要

アートって知識が必要なのでは?理解できないし興味ない…。そんなアナタに、アートの魅力やすごさを東大の先生がわかりやすく解説。

AI時代の到来、ウィルスの蔓延んあど先行きの見えない現代において必要とされるのは、これまでの常識を壊し、入れ替える「パラダイムシフト」。アートはこうした考えに大いに役立つのです。

「アートとは何か」をやさしく解説

アートとは何なのかという定義や考え方とその歴史、分類、楽しみ方までを、東大教授とアート初心者ライターの対話形式でやさしく、楽しく解説。

アートとはひと言で言うと「常識をぶち壊す工夫」です。それまでの価値観を覆すものであればエロでもグロでもあり。そんなアートは、AIや5Gなど世の中が大きく変化し、新しい常識を必要とする現代に必須。

その刺激がこれまでと異なる発想を生み出すきっかけになるかもしれません。

まとめ

凝り固まった常識を壊し、新しい世界を構築する。世界はそんなアートを繰り返し、現在に至っているのです。目からウロコのアート指南書です。

<こんな人におすすめ>

仕事や生活に行き詰まっている
今の自分を打ち破るようなものを求めている
アートについてわかりやすく解説された本を読んでみたい

本やイラストレビューが気に入っていただけたらポチッとお願いします。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

にほんブログ村

書評・レビューランキング イラストブックレビュー制作動

コメント